DOSEIの日記

技術メモ+日常ログ

CGAL

Kernel Object の型

カーネル K のオブジェクトは、 CGAL::Point_2<K> CGAL::Polygon_2<K> のように書くのだが、カーネルオブジェクトと呼ばれるものたち (Point, Line, Segment, Ray, Vector, Direction, Triangle, Circle, Iso_rectangle, Iso_cuboid, Object, Sphere, Plane, Tetra</k></k>…

Chapter 4 Algebraic Foundations (代数的基礎) 続き

id:DOSEI:20100511:p1 の続き 4.4 実数型 (Real Number Types) CGAL のカーネルはすべて二つの実数型 (実数に埋め込み可能な数値型) のいずれかを伴う。一つは FieldNumberType で、もう一つは RingNumberType である。基本的なカーネルのオブジェクト (点・…

Chapter 4 Algebraic Foundations (代数的基礎)

CGAL 4.5 - Algebraic Foundations: User Manual ここから Part II で、 Arithmetic and Algebra (算術と代数) に関することが書かれる。 CGAL では、非線形な幾何的物体 (曲線や曲面など) に対する正確な計算 (exact computation) を目標としている。したが…

Chapter 3 Installation

CGAL 4.5 - Manual: Installation インストールについて。環境依存なので、詳しくは説明しないが、ディストリでバイナリが提供されているとしても、オリジナルのソースはどのような形態で提供されているかは知っておくとよい。自力でビルドする人は、 CMake …

Chapter 2 Preliminaries (準備事項)

CGAL 4.5 - Manual: Preliminaries ライセンス、関連ソフトウェア (3rd party software) については目を通す程度でいいだろう。 名前空間について。すべての宣言は CGAL 名前空間の下に宣言される。 using namespace CGAL はお勧めできない、と。 ヘッダファ…

Chapter 1 Introduction

この記事は、 CGAL のマニュアルに従って、簡単な紹介を試みるのが目的。 CGAL 4.5 - Manual: Hello World CGAL は、効率的で信頼性のある幾何アルゴリズム (efficient and reliable geometric algorithms) を提供するのが目的のライブラリ。さて、最初の例…

g++ でコンパイルする場合 on Linux

g++ hogehoge.cpp -Wall -lCGAL というように、 CGAL をリンクする。